第79回 一事が万事(都章さん)

本日のゲストは
おなじみの都章さん
10月25日
特攻に最初に行かれた方の記念日だそうです
それからご先祖様のお話に
ぼくたちが「いまできること」ってなんだろう?
それをやることによりご先祖様は喜んでいるんでしょうね
いまのぼくらって、ご先祖様から見たら『最先端』
これまでたくさんのご先祖様が繋いでくださった
大切な命の最先端
それをご先祖様は、きっと見ていますよね
素直な気持ちで
自分に正直に生きると
ご先祖様がおうえんして
引っ張っていってくれるのではないでしょうか?
都さんも
事務所に仏壇をいれたところから
いいことが立て続けに起こっている
良い運を運んでいただいている感じだそうです
”御墓参りに行きましょう”
とは言うものの
「なぜ」行かなくてはいけないのか
そこをきちんと理解していないと
若い世代の方も行かないのでは?
ぼくら大人世代は伝えていかなくてはならないのでは?
きちんとぼくらは元気にやっていますよ
という「ご報告」
それをきちんとしていきましょうね
そして、話題は意図せず飲食店のお話に。。。
飲食店で起こるできごとって、意外と
超重要なポイントだったりしますよね〜

それってぼくらの普通の生活でも同じかも

やってはいけないこと

やったとしたらファンが離れていってしまうこと

それはきちんとやっていかないといけませんね
店員さんに対して急に態度が変わるひと
これって絶対やってしまってはいけませんよ。。。
(ジャンボの事例あり:笑)
有名になっていくと我が強くなる
うまくいったからこそ
これが当たり前という変なエネルギーに囲まれるのでは
いろんな方が寄ってきて「先生先生」と言われる
フォロワーも増えるが、

変なエネルギーのいわゆる””クレクレ星人””も寄ってくる
それらを自分で排除しないといけない
いちばん切ないのは、いざという時に、
言ってくれる人がいなくなることではないでしょうか…
人間弱いので、ふとした瞬間に「自分」が出る
いつでも自分自身を客観的に見て、我を通しすぎない
そして
日頃から何かあったら本音を言い合える関係を作る
言いづらいことを言い合える仲
これが大切なのかもしれませんね〜
うーんまさに!
ぼくが調子に乗ったら、
みなさん、厳しく言ってくださいね〜笑
ーーー
都章さんfacebook
宇宙の流れに乗る経営
(有)フューチャープロデュース
ーーー