第80回 自分なりの処方せん(都章さん)

本日のゲストは
前回に引き続きおなじみの都章さん
突然ですがみなさん、自分が落ち込んだ時に
どんなルーティンがありますか?
これをやればどんなに凹んでいても
元気になるってこと、ありますか?
40歳すぎてそれをようやく見つけることができたジャンボ(笑)
どんなにプラスの言葉を言っていても
ココロでそれを認めていなければ意味がないですよね
だから、自分で傷を癒せたら
そのときの治し方を記録しておけば良い
それこそ自分の人生の処方せん
自分磨きのために人を介して修行をしているのですね…
当時は気づかなかったけど
あとから「あれがあったから」と振り返れる日が
きっとくるのでしょうね〜
都さん曰く、これも自分が決めてきたシナリオのひとつ
物語の登場人物として自分が決めてきたことだそうです
だからこそ、何が起きても大丈夫
余裕を持って視点を変えてみるとたくさんの情報が入ってくる
それができると、こんどは相手のことを待つことができる
相手の状況をわかってあげることができる
いやー
ぼくが30歳の会社員当時に今回の話を聞いても
何一つ響かないんだろうな〜笑
ーーー
都章さんfacebook
宇宙の流れに乗る経営
(有)フューチャープロデュース
ーーー