第114回 運だけは強いんです!(かとうたいきさん)

今回は
下北沢の司法書士
竹内友章さんからのご紹介
世田谷区議会議員
かとうたいきさん
http://jimin-setagaya.jp/member/kato/

昭和57年
世田谷区生まれ世田谷区育ち
元々裕福な家庭に生まれたかとうさんは

現在一期目の三年目議員さんです。
25歳で政治家を目指すことになったかとうさん
昔から政治家になりたかったかというと
そうでもなく、地元に関わりが深かったた訳でもなく
政治の勉強もしていなかったそうです。。。
かとうさんが高校二年生のとき
大学進学を目指そうとしていた矢先
ご商売をされていたお父様が
知り合いの連帯保証人になってしまい
その金額を一人でかぶることに…
当時は当たり前のように、進学して会社員になるだろう
と思っていたかとうさん
大変な両親の姿をみて、
「この先どうやって生きていったらよいのか」
「奨学金をもらってまで進学する意味があるのか」
と思いたち、

これまでみたことのない世界をみてみたい、
と日本中を旅することに。

学校卒業後、当時の仲間を追って、
勢いで北九州へ向かったかとうさん、
その後アルバイトしながら九州全域を回り
至る所で食事を誘ってもらえたり
たくさん支えられたそうです。

『自分は、運だけは強い!』
と、力強くお話しされるかとうさん。

その後、10ヶ月ぶりに帰宅しますが
学生になった同級生との生活のギャップを目の当たりにし
”このままではだめになる”と
今度は単身海外へ(笑)
まずはイギリス留学している友達を訪ねて行ったそうです
遊びにきたと思ったその友達も
身体ひとつで来て、泊まるところもないかとうさんの姿に
呆れられながらもお世話してもらったそうです
これまた支えられる生活ですね…笑

そんな行動力があるかとうさん
その数々のひとり旅で気づいたことが、
その後の道へと続いているのかもしれません。

帰国後、どうやって政治家への道を歩むことになったのか
くわしくは放送をお楽しみに〜♪

===

世田谷区議会議員
かとうたいきさん

http://jimin-setagaya.jp/member/kato/

===