第126回 音楽を通じて広がるご縁(まつもとやすこさん)

本日のゲストは
声楽家
まつもとやすこさん
学生時代
ピアノで音大を目指していたやすこさんでしたが
当時の先生に
「ピアノは難しい。きっと大変だ。」
「あなたの魅力を生かすのは”声だ”」
と言われ声楽の道へ進むことに。
もともと素直な性格のやすこさん
いま思えば
先生から勧められたことや
お母様から言われたことを
とりあえず全部やってみたそうです
いまではご家族にも
「自分が大好きだよねー」
と言われているそうです(笑)
現在は生徒さんへ教えること半分
自分で自己表現として歌うこと半分
クラシックの歌手としても
活躍されています
ある日、プレスクールで
お子さんを遊ばせていたとき
ある方にピンと来たそうで
「音楽を通じて仲間を作りたいと思っている」
と思い切って話しかけてみると
【わたし、音大のピアノ卒業なの!】と!驚!
その後、
おおくの協力者が偶然にも
近所に住んでいることを発見!
(ぼくジャンボも!笑)
そんな自由奔放なやすこさんの
引き寄せの元は、ふるさと千葉県館山市
そこで観た一面の星空を思い出して作った曲をはじめ
たくさんの素敵な曲もご紹介していただけますよ
お楽しみに〜♪
===
声楽家
まつもとやすこさん
===