第130回自分の世界観を出していく(塚根啓生さん)

今回のゲストは前回に引き続き
タレントを目指すジャクリーンこと
塚根啓生さん
現在サンミュージックアカデミー5期
総合タレントコースに在籍中の19歳
将来はりゅうちぇるさんのような
自分の世界観を出していくタレントに
なりたいそうです
今回はジャクリーンのこれまでの人生を
語って頂きましたー
小さい頃からおとなしかったジャクリーン
人と違うことをやってみたい
という思いはずっとあったようです
もの静かだけど人と違うことをやっていたので
まわりからはきっと
不思議な人と思われていたとおもうとジャクリーン
47都道府県の中で最も人口が少ない鳥取県
その県民の日に鳥取で生まれたジャクリーン
人口が少ないといいうことは
当然生まれる確率も低い
さらに県民の日に生まれた
ということは
日本で最も生まれる確率が低かったのかも
そんな大切な日に産んでくれた両親
さらにご先祖様に感謝しているそうです
高校に入学したとき
はじめは少人数の方針が嫌だったそうですが
校長先生や先生方が
きちんとした世界観をもっている
と気がついて
急にワクワクしてきたのを
覚えているそうです
学校創設以来初の学園祭も
司会をしたいと校長に直談判!
みごと許可をもらって
腕相撲コーナーの司会で大成功!!
みんな笑ってくれて
生徒からもゲストからも好評だったそうです!!
いまお笑いの道へ進もうとしているのも
この経験が生きているそうです
高校二年生から
ボランティア活動もしているそうで
いまでも
お世話になった保育施設には
帰省のたびにお邪魔しているそうです
心優しいジャクリーン♪
番組では
今後の野望も熱く語ってもらっていますよ
みなさんで彼をおうえんしましょう!!
===
ジャクリーンこと
塚根啓生さん
===