第138回 「お!どうしてそう思った!?」(山根良友さん)

今回のゲストは
前回に引き続きまして
学習塾フレンズアップ代表
太田学習塾連合 事務局長
山根良友さんです
===
大田区蓮沼にて
塾の経営を起業されて14年目
ご自身の塾だけではなく
小さな塾が集まり
地域になにか還元できないかと
「大田区から日本の教育を変えていきませんか?」
一つ一つ地域の小さな塾を回り
学習塾の連合まで作られたそうです!
先生を目指したのがなんと6歳!!
「先生に恵まれるというのはなかなかない。よかったね。」
というお母様のひと言。
学生時代教員免許を目指す際
法律の勉強など多くの科目を習得しながら
各種授業を取っていた山根先生
学生時代も塾のアルバイトで
先生の先生をしていたそうです(すごい!)
全てが順調にいっていた矢先
教育実習と就職活動がかぶってしまい
いろいろあった結果
教育実習に行くことを認められず
単位を取っているのに
母校に実習に行けない
という出来事があったそうです。。。
しかし
理想の教育を目指すには学校ではなく「塾」だ!
と気持ちを切り替え
神奈川県最大手の学習塾に就職
すでに学生時代
学習塾で地域ナンバーワン講師で
ほぼ無双状態だった山根先生はトップ入社
その塾のベテラン先生を教えていた
先生の直属部下に大抜擢!
入社してわずか二ヶ月の山根先生に
人生最大の試練が待ち構えていたのです
そこから山根先生が気づいたこととは?
また
地元に戻られた先生が生徒さんと向き合う際に
もっとも大切にしているポイントとは?
教育関係者だけではなく
人間関係の構築にも役立つ
山根先生珠玉の放送を
ぜひお楽しみに〜♪
===
山根良友さん
学習塾フレンズアップ
山根さんご出演テレビ番組「ありがとうTV」
===