第142回 苦しんじゃいかん♪(大塚静子さん)

3回目のご登場
カウンセリングルームグロース
臨床心理士
大塚静子さん
横浜関内でカウンセリングルームを
開業されて四年半
これまでトラウマ治療をメインに
活動をされているそうです
静子さんいわく
生きづらい
自分らしく生きたい
の裏返し
だそうです
FAP療法という
不安からの解除プログラム
を活用して
カウンセラーが使いやすくラクな治療法
でご対応していただけるそうです
びっくりするほど早く結果が期待できるもので
1〜2週間で楽になれる可能性もあるとか
クライアントさんも
カウンセラーさんも
お互い苦しまずにアプローチでき
何よりも安心して取り組める
これが最大のポイントだそうですよ
静子さんのチャレンジとして
11月上旬に
アメリカワシントンDCにて
ポスタープレゼンテーションを
同業者や医療従事者へプレゼンするそうです!
クライアントもカウンセラーも
苦しまずに進んでいく
こんな活動をされている静子さん
ぜひ放送を聴いてみてくださいねー
===
カウンセリングルームグロース
臨床心理士
大塚静子さん
===